テニス専門店の店長のお役立ち情報
ショップ店長での経験、テニスコーチでの様々な体験、日々の出来事、などを少しでも役立ててもらえる様にと情報を提供するブログ。

プロフィール

トスアップ、コーチ君

Author:トスアップ、コーチ君
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


通販での中古ラケット販売

 当店では中古ラケットの売買、委託販売も行っている。店頭で手にとって納得してもらって
購入して頂いている。またネットショップの通販でも一部中古ラケットの販売も手がけている。
 でもこの通販での中古ラケットの販売にはいろいろと問題もある。それはやはり中古であるので、その程度の良し悪しもある。その程度を写真や文書で説明するのも限界がある。
 そこで購入されたお客さんも、想像や期待していたのと実際に送られてきたのと違いを感じるケースも存在する。
 その為、当店では程度の良い物のみを選定して販売するようにはしている。でもそれでも行き違いはある。
 ちょっと最近にも考え方の違いによる行き違いがあった。当店ではグリップテープが痛んでいた場合、比較的新しい物と巻き替えている。それが時にはオリジナルのと種類が違っていることもある。
 当店としては、痛んでいるよりは新しい方が実使用面で良いのではとの判断をしている。ところが今回のお客さんは、元々巻かれてあったグリップテープと種類が違うとのことで、商品に納得されず返品の要求をされた。
 確かにそうかも知れないとも思った。でも実使用面で問題ない方がありがたいのではないかとも思う。ただこの問題ないとの判断も、価値も見方によって異なるのだなとも思える。
 そう考えると、ほんと通販での中古販売は難しいと感じる。
スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。